ウィリーで生きてゆく。

ウィリー走行世界記録保持者、スクーターパフォーマー安倍優のブログ

本日のトレーニングとパーツ



安倍です。


トレーニングに集中出来ており、順調に進んでおります。


気温は暑くなったり、寒くなったりで、夜は流石にTシャツ一枚だと肌寒いです....。


ようやく車体側の最後のパーツ製作に取り掛かりました。


f:id:wheelie_king500:20171115210126j:plain


BWS125用のアルミ製グラブバーを加工しています。


カットした後なので原型が分かりませんが....。


フロント側に取り付けますので、アルミ製で軽量に。


先日加工が終わったと連絡が来ました。


画像を送ってくれたので、確認。


f:id:wheelie_king500:20171115210436j:plain


サンダルですが、溶接とか大丈夫なのか?と氣になる所ですが、多分大丈夫です。


グラブバーの取り付け部分をカットし、スクーターのエンジンに取り付けるブッシュが組み込める様に加工してあります。


この手の部品はすぐに調達出来るので助かりますね...。


アルミパーツなので、振動が多い箇所に取り付けると、割れる可能性があり、対策としてブッシュを組み込みました。


4スト50ccでただでさえパワーが無いので、これ以上は重くしたくないので、少しでも軽量に。


且つ取り付け部分はカットしましたので、角度を変更して再度溶接。


本来右用、左用と区別しているのですが同じ角度で再溶接し、左右共用としました。


トレーニング中に破損しても、その場で反対側を取り外し組み付ければトレーニングを長時間中断する事なく継続出来る事を考慮しています。


特殊なパーツは、なんとなくではなく、必ず何故こうなのか?と理由があっての形状、取り付け位置があります。


細かい話なんですが、この積み重ねが自分の理想のライディングに近付ける為の最大の近道です。


もちろん取り外し可能とする為、車体への取り付けは来週の予定です。


来週から、このパーツを使ったトレーニングを開始します。


楽しみです。


ではまた。



本日のトレーニングと香港2


安倍です。


トレーニングとトレーニングの為の準備等が続きバタバタしております。


先日紹介し忘れました香港でのイベント翌日ですが、この日はゆっくりと電車で移動です。


発音は多少違いますが、中国語は通じるので、そこまで不自由はしませんね....。


f:id:wheelie_king500:20171113214852j:plain


通勤の時間帯から外出しましたので、とにかく人が多い...。


f:id:wheelie_king500:20171113215153j:plain



電車で20分程移動し、高層ビル街へ...。


f:id:wheelie_king500:20171113215253j:plain


人はとにかく多いんですが、バイクはあまり見かけません。


バイクに関しては税金が高いそうです...。


f:id:wheelie_king500:20171113215453j:plain


台湾に慣れてしまっているせいか、漢字が並んでいてもあまり違和感は感じませんが、道路は日本と同じ左側通行


イギリスとの関係から、洋風の建物が多く、今回訪れた場所はレストランも中華の方が少なかった気がします...。


イベント当日に宿泊したホテル周辺は中華料理が多かったですね...。


高層ビルの真下に市場があったりと歩いてみると面白い街でした。


f:id:wheelie_king500:20171113215943j:plain


その後ブルースリー銅像がある海沿いの公園へ...。


中国語だと李小龍だそうです。


皆様記念撮影をしておりました。


しかし、空気が悪いせいか、視界はあまり良くはありませんね...。


向かい側も高層ビル街、今回は翌日にトレーニングが控えてますので、体力温存の為、夕方にはホテルに戻りました。


f:id:wheelie_king500:20171113220644j:plain


ホテル周辺の夜市で見かけた光景です。


香港はとにかくギュッとコンパクトに詰まっている感じで、お店のスペース上熱帯魚は袋に入った状態で販売されていました..。


f:id:wheelie_king500:20171113225420j:plain


良く見るとこの様に...。


カメとカエルは...。


f:id:wheelie_king500:20171113225507j:plainf:id:wheelie_king500:20171113225537j:plain


ちょっとビックリしました。


その後ホテルでコーディネーターさんと合流し、空港へ。


f:id:wheelie_king500:20171113225659j:plain


無事に台湾に戻りました。


香港で打ち合わせした企画を現在進行中です、次はどんな国で何をしようか....わくわくしております。


ではまた。





本日のトレーニングと香港


安倍です。


先週の土曜日から香港に行っており、バタバタしておりました。


先週の土曜日の午後に香港に到着

f:id:wheelie_king500:20171109211040j:plain


台湾からですと1時間40分程で到着、機内で食事を済ませたら到着してしまいます。


香港に到着した日は打ち合わせのみでしたので、打ち合わせ後に夕食です。


f:id:wheelie_king500:20171109211306j:plain


気温も台湾と変わりないので、屋外で夕食です...。


f:id:wheelie_king500:20171109211625j:plain


打ち合わせをし、夕食を済ませたらすぐに就寝。


f:id:wheelie_king500:20171109211739j:plain


翌日は年に1度の香港モーターサイクルショーです。


今回2回目の参加です。


ありがとうございます。


f:id:wheelie_king500:20171109211905j:plain


前日は雨の予報でしたが、イベント当日は晴天、11月ですが日中は暑いですね...。


香港は様々な国から多くの人が集まる国で、イベント当日は香港以外の国の方と打ち合わせでした。


取材の予定も入っておりましたので、本当に多くの方々とお話出来ました、ありがとうございました。


f:id:wheelie_king500:20171110211947j:plain


開催場所ですが、新幹線駅の目の前、モーターサイクルショー以外にも


f:id:wheelie_king500:20171110212124j:plain


ここでは同じ国の人同士集まり、ダンスの練習等々...。


とにかく多国籍人が混在しています...。


標準後は英語と広東語


広東語は中文をベースとしているので、漢字は同じですが、発音が違います。


ですが、通常の中文も聞き取れますので、僕自身は中文で会話しておりました。


f:id:wheelie_king500:20171110212531j:plain


朝から夕方まで大盛況でした。


香港では歴史的に貴重な建物等が多く、開催場所付近では路面を痛める様なパフォーマンスは禁止となっており、残念ながらバイクではパフォーマンスが出来ません...。


ですので、今回は取材、記念撮影、サイン等々の内容で香港の方々と交流を深めました。


f:id:wheelie_king500:20171110213130j:plain


f:id:wheelie_king500:20171110213218j:plain


中国からわざわざ会いに来て下さった方もいて、凄く嬉しいですね!


イベント終了後はホテル付近のレストランで食事です。


f:id:wheelie_king500:20171110212943j:plain


もちろん香港料理です。


翌日は香港を観光、こちらは後ほど....。


香港から帰国後は集中に集中してトレーニング、ようやく本日納得が行くレベルまで到達したので、落ち着きました。


明日も頑張ります。


ではまた。


本日のトレーニングとメンテナンス



安倍です。


今週末の準備が多少あり、バタバタしております。


昨日は4時間半、本日は5時間しっかりトレーニングです。


走行後は異常が無いか細かく確認。


本日はトレーニング後にバイク屋さんでメンテナンスです。


f:id:wheelie_king500:20171102193805j:plain


トレーニング場所から近く、本当に助かります。


バイク屋さんの、タイヤチェンジャーが調子が悪く、手作業でタイヤ組み替えです。


f:id:wheelie_king500:20171102193936j:plain


ビード落としツール、台湾では当たり前ですが、結構便利なんです。


オーナーは手作業でもタイヤ交換はかなり早くあっという間に交換。


タイヤチェンジャーいらないのでは...。


ありがとうございます。


タイヤは現在のトレーニング内容で、ウィリーのみで21時間走行可能(ウィリーのみと言ってもウィリー以外しませんが)


スイングアームを取り付けてから足周りの剛性が高くなりタイヤの減り方が変わりましたので、細かく確認です。


トレーニング内容、タイヤの減り具合を日々確認し、メンテナンス及びタイヤ交換時期を確認しないと、トレーニング時間の無駄になりますので、しっかりデータを取ります。


以前はタイヤ交換はトレーニング中にその場で交換しておりましたが、トレーニングを中断する事でリズムが崩れ、同じトレーニング時間でも質が変わる事が分かり今のやり方に変わりました。


細かい話なんですが...。


f:id:wheelie_king500:20171102194542j:plain


その他部品に破損が無いか常に確認です...。


f:id:wheelie_king500:20171102194647j:plain


フレームは最もダメージが大きい部品です。


自宅にも溶接機はあるので、本当に緊急時は自分で溶接する方が早くフレーム修理は操作系パーツやエンジンよりも簡単に修理可能です。


f:id:wheelie_king500:20171102194829j:plain


レバー、ワイヤーも分解注油。


安倍さんは細かいね、と毎回言われますが、トレーニング中に不具合が出て、トレーニングを中断する事でリズムが乱れ1日のトレーニングが無駄になります。


ですので、細部に渡りチェックするので、細かいと言えば細かいかもしれせん....。


f:id:wheelie_king500:20171102222113j:plain


50ccのエンジンパワーにも慣れてきました。


エンジンコンディションも安定しています。


駆動系を調整してから、エンジン回転数が高くなりましたので、エンジンオイルは10日に1度は交換する事にします...。


空気圧点検は走行前、ポンプは同じメーカーを必ず使用します。


増し締めは走行後に毎日行います。


毎日この作業の繰り返しですね...。


明日も頑張ります。


ではまた。


本日のトレーニングとレバー

 

安倍です。


本日もトレーニングです。


日中はまだ暑いですが、先日から続く強風が過ぎ去った後から急に冷え込む様になって来ました....。


まだTシャツ一枚なので、暖かい方かなとは思いますが...。


週末は香港に行くので、今週はしっかり走り込みたい所です。


いつも通り休憩無しで4時間トレーニング。


少々物足りない気もしますが....。


明日は打ち合わせなので、打ち合わせの準備も進めておりました。



先日加工したレバーですが


f:id:wheelie_king500:20171031230829j:plain


ショート加工したので指一本で使用します。


右側のブレーキですが、リアブレーキです。


転倒した時に折れない様に、と言う目的ではなく


f:id:wheelie_king500:20171031231512j:plain


アクセルを、この様に持ち帰る事が頻繁にあり、レバーが長いと腕にぶつかり、アクセル操作が出来ないのでショート加工したんです...。


一般的なアイドルアップ+ブレーキコントロールと言う操作方法では無く、常にアクセルコントロールはしますので、この様な加工が必要になりますね...。


細かい話なのですが...。


今週は香港の準備もしないといけませんが、コーディネーターさんにお任せしますので、出発の朝までトレーニングは出来そうです。


ではまた。



本日のトレーニングとバーエンド


安倍です。


本日もトレーニングです、強風は続きますが頑張ります。


4時間トレーニングをして、エンジン、足周りを点検。


異常無しで安心です。


今週末は香港に行く予定ですので、しっかり走り込みます。


香港は2回目、台湾からですとあっという間に到着します。


トレーニング後に新しい部品を確認しに工場へ...。


f:id:wheelie_king500:20171030221000j:plain


完成していました。


ハンドルのエンド部に取り付けるバーエンドです。


特殊な構造でエンド部が回転する様になっております。


まだ今トライしている、トリックが完成体ではないので、使うのはまだしばらく先になりそうですね...。


取り付けは圧入で取り付ける予定です。


その後シートの部品を購入しに.....。


小北百貨と言う、日本で言うドン・キホーテみたいなお店へ...。


f:id:wheelie_king500:20171030221351j:plain


しかしバイクの多さが凄いですね...。


f:id:wheelie_king500:20171030221712j:plain


残念ながら使えそうな材料は無く、

他のホームセンターで材料を見つけたので、加工して使用するしかありません。


使う場所は、シートの背もたれの縫い目。


f:id:wheelie_king500:20171030221846j:plain


頻繁に乗ったり、体重をかけたりすると縫い目から必ず裂けます。


ですので、縫い目をカバーしつつ、表皮に被せる様な耐久性のあるゴム素材を探していましたが...。


ひとまず、すぐには使用はしませんので、じっくり考えながら進めるとします...。


残す所車体へのパーツ取り付けは一つですが、溶接が必要です。


しっかりトレーニングをしながら、組み込んで行きます。


明日も頑張ります。


ではまた。


本日のトレーニングとパーツ


安倍です。


台風の影響で強風ですが、トレーニングです。


4時間半トレーニングをしました。


引き続き足周りは細かく確認しながらトレーニングをしています。


どんなトラブルが起きるか分かりませんので、各部常にチェックしています....。


エンジン、フレームは大丈夫そうで、安心しております。


足周りは、まだ多少改善が必要かもしれませんが、現時点では良好で、各部どの様に痛むか継続して確認が必要です。


f:id:wheelie_king500:20171029220744j:plain


先日取り付けたペグも目的は掴む為ではありませんが、指が入り込む様に高く作ったので、色々な事に使えそうでテスト中です。


この部分は体重があまりかかりませんので、重量が軽い中空のペグを使用し


ペグの受けは丸く削り、ペグが回転しない様に加工してあります。


f:id:wheelie_king500:20171029221546j:plain


車体後部のペグは逆に中空は使用せず、頻繁に且つ全体重がかかる事もあるので、しっかり固定してあります。


ウィリーバーにペグを取り付けるのは一般的ですが、今回取り入れたマフラー上部付近に取り付けたペグは本当に使い易く気に入っております。


ウィリーした時にホイールシャフト軸上に位置する様に配置しました。


細かい事なのですが、休まずトレーニングを続けるには車体もそれなりに細かく追求する必要があります...。


シートも分かりやすく順番に画像を載せておきます。


f:id:wheelie_king500:20171029223321j:plain


まな板をカットし、角を丸め、アルミ材とステーで補強


f:id:wheelie_king500:20171029223406j:plain


カットしたサンダルを本体に固定


f:id:wheelie_king500:20171029223440j:plain


グラインダーで成形(ハートのサンダル以外でも可)


f:id:wheelie_king500:20171029223536j:plain


隙間がありますので


f:id:wheelie_king500:20171029223608j:plain


コーキングで埋めます。


コーキングは表面を平らに仕上げた方が表皮を張った時も綺麗ですね...。


f:id:wheelie_king500:20171029223642j:plain


完成です。


明日は背もたれを固定するネジを購入して来ます。


ではまた。